そろそろ

 

梅の花が咲き始めました。

梅の枝のシルエットは独創的で桜より力強いイメージ

パッとはじめに頭に浮かぶのが、ゴッホの梅の木です。

凛としていてかっこいい。

花びらはまあるく色は鮮やかで対照的です。

そして、いい香り。

 

花粉とともにもうすぐ春です。

 

handicraftのトラブルドールのお話を。。。

遠くから店構えを見ただけですーっと吸い寄せられるかのように

見つけたお店。

全体の雰囲気がとても好み。

いろんな国から集められた雑貨たち。

センスの良さが見えるころ、店主の声が聞こえてきます。

 

”そんなにたくさんトラブルをかかえてるのかい?!”

 

笑いながら楽しいひとときをあじわいました。

”ユニーク”っていつも持っていたいものです。

そんなことを感じさせてもらった雰囲気のいい帽子の似合う店主でした。

 

 

 

 

 

 

ツーソン no.1

 

毎朝、ホテルを出ると鳥のさえずりが聞こえます。

とても近くに聞こえるので探してみると、サボテンにあいた穴から聞こえます。

自分たちであけたのか、自然にあいたのか、日本では見られない風景。

 

道を歩けば、地面に格子状のふた(下水道?)

びっくりするのは、大人の足でも落ちてしまいそうな格子の大きさです。

 

なんでもでっかい。。。

カールスジュニアでは、なぜか飲み物の値段が大きいものが安く、

ジーンズショップではサイズの幅が信じられないほどあります。

子供サイズからチョービッグサイズまでずらーっと並んでるさまは

なんだかワクワクします。

 

 

今回の旅は、よい旅で開放感がありました。

自分が小さくなってたのをやさしくふんわりとゆるめてもらえたのかと

感じています。

なぜかというと日本の我が家にたどり着いたとき、

”あれ?ここうち?誰の?”

一晩寝て目が覚めると、”あれ?ツーソンじゃない?”

なんて言いながら感覚スイッチのずれを楽しむのでした。

 

と言っても、もう一週間たちました。

どんどん新しい石をアップしていきますのでお楽しみに♪

帰国

 

約10日間アメリカのミネラルショーに行ってきました。

前回訪れたときより様変わりしていることが色々あり、

このショーがなくなってしまわないことを望みながら

帰ってきました。

 

アメリカから実況報告しようと思ってたのですが、

残念ながら出来ませんでしたが、

しばらくは、アメリカネタでお送りします。

 

発送の方は、明日より開始させていただき、

大量の石たちは準備出来次第、アップしていきます。

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この恐竜たちは、売り物でした。

他にもたくさんいたのですが、プチプチをまかれ

どんどんとどこかに運ばれて行きました。