2011

 

今年は今まで経験したことのないことを数々経験しました。

いいことかわるいことか、それは時が経つと変化していくのだと感じました。

 

さてさて、来年はどんな年になるのでしょう。

やってみたいこと、続けていきたいこと、頭の中で整理整頓しながら

2012年を迎えたいと思います。

 

ブータンの国王がかっこいいことを言ってました。

それぞれひとりひとりの中に龍がいて、

いろんなことを経験して龍は育つのだそうです。

(ブータンの国旗には龍がいます。)

まるでおとぎ話のようですが、国王はまっすぐなまなざしで

”育てましょうね”と、福島(宮城だったな?)の子供たちに語ってました。

 

 

 

日本の政治家がこんなこと言ったらみんな凍っちゃいますね。

 

 

自分がぶれないようにしっかり歩きましょう。

(昨日、何も障害物のない家の中でコケマシタ。。。ダイジョウブ?)

 

年末年始のお知らせ

 

年末が近づくと街がにぎやかになります。

お庭のチカチカ(電飾)やってますね。 これっていつから始まったんですかね?!

 

<greenfloatからのお知らせ>

12月26日(月)までにお振込みいただいた商品は年内発送させていただき、

2012年は、1月4日(水)より発送させていただきます。

年末年始のご注文はお受けしてますのでぜひ、のぞいてください。

 

今年もあと少し、休息の時間までもうすこし・・・



 

 

ささやかながら…

 

今年も残り少なくなってきました。

 

この季節になると恒例のこちら→”壺中の天地”

生きていることが表現だと言う麿赤兒率いる大駱駝艦。

 

ちいさい劇場にぎゅーぎゅーに押し込められ真冬にもかかわらず汗だく

になりながら、踊る舞踏家たちの息づかい、汗、身体を間近で感じみる公演。

身体で表現するだけでなく、その空間全体に表現がつまっています。

ぜひ、一度体感してみてください。 おすすめです。

 

いつも公演が終わると外に出てきて”ひさしぶりー”と言葉をかわします。

とても礼儀正しく凛とした姿にも内面からでてくる美しさを感じます。

 

 

題名のささやかながら….のこと忘れてました。

greenfloatでは、12月中にお買い上げいただくとささやかながら

感謝の気持ちをこめて、プレゼントを同封させていただいてます。

中身は届いてからのおたのしみです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネパールより

 

もう届かないだろうと思っていたら、やってきました。

大きなダンボールにびっしり!!!

しかもちょっとダンボールあいてますよ。

 

ネパールと縁が深くなったころから

どんなカタチでもいいからネパールという国とつながれるようなことが

したいと思ってました。

 

ネパールでは貧富の差が激しく、路上で子供たちだけで暮らしている

こともめずらしくありません。

再度ネパールを訪れてもやはりその場所で生活してる姿をみかけます。

違いといえば、カラダが成長してることでしょうか。

 

心が痛くなりますが、だからといってお金をあげるわけにはいきません。

結局、一時的にお金があったって生活が向上するわけではなく、

外国人にお金をもらって生活するスタイルが出来上がってしまいます。

 

インドでは、子供たちが両腕にぶらさがってくることは、男性なら経験があるんでは

ないでしょうか。(しかも何人も。。。)

 

ちょっとおおげさな文章になっちゃいましたね。

そうです。できることからこつこつと。。。

 

 

来週にはアップできるように準備していきます。

パイライト

 

とうとう吐く息が白くなる季節がやってきました。

 

といっても、北海道は積雪が普通だそうで。。。。

今日は10cmですって。。。

 

 

新しく母岩つきパイライトが入荷しました。

産地や環境によって形状が変わるのでないかと思うのですが、

こんなに四角くていいんですか?と言いたくなるほどシャープです。

パイライトだけでも面白いのですが、母岩があるほうが

どんな場所で育ったのか少しでもうかがえます。

 

 

どこか”潮干狩り”の感覚と共通するところがないですか?

 

 

楽しんでごらんください。