石拾い

img_1590

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神奈川県小田原市の砂浜が広がる海岸。

波が比較的高いからか、波乗りを楽しむサーファーもちらほら。

波が重なり合うさまをボーッと眺めて、

すっかり時間を忘れてしまいそうな美しい海岸です。

酒匂川の上流から大小さまざな石ころたちが

コロコロと転がり海に到達し、

浜辺でもコロコロ音をたてて転がっています。

石の色合いも大きく分けて5色以上あり、

心躍り舞い上がってしまいました。

なんともいい手ざわりの石ころ達を、

いつまででもころころと楽しめるお気に入りの場所となりました。

 

 

キノコ 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨模様のあとはゆっくり秋が近づいてきてるようです。

 

夏の終わりに多摩川の上流に探索に行ってきました。

豊かな水流、香しい緑のなかで大きく深呼吸をして

自然を自分の中に放り込んできました。

 

 

川沿いをきょろきょろしているとなにやら白いはんぺん?のような

物体が….

握りこぶしほどの大きな笠。

質感はまさにはんぺん!

もちっと、つるっと、ふんわり!

この表現がピッタリです。

周りを見渡すと茶色やピンクのキノコも生えてました。

キノコの世界も面白そうです。

 

このはんぺんは素焼きにしてカボスをぎゅっと絞って

食べるとおいしそうでした。

 

 

東京が海?!

 

Ocean

 

 

 

 

 

 

 

1961年8月東京昭島市多摩川でほぼ完全な形でクジラの化石が発見されました。

今から160万年前の地層から採掘され、ヒゲクジラの仲間に属し

コクジラに近い種類で、現在のクジラとは異なるためアキシマクジラと

名づけられたのだそうです。

現在の東京湾から約40kmほどあるこの場所が海だったというのは

ロマンあふれるお話しです。

少し離れた羽村市では、 250万年前の象の化石も発見されています。

 

多摩川で化石探し….

なんでも化石に見えて興奮してしまいそうです。

秋の楽しみが増えました。

 

 

ローザサイト

 

Tama River

 

 

 

 

 

 

 

引越しの前にレンタカーを借りて自ら石たちを運び、

その後、残りの荷物を引越し屋さんにお任せして

無事に完了しました。

お休み期間中のお客様からの温かいお言葉、

ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

 

引っ越し先は、水と緑豊かなリバーサイド。

さらに田舎へと突き進みました。

以前の生活から比べると少し不便さを感じたりもします。

でもよくよく感じてみると、、、

かつてお気に入りの場所で引っ越すにあたって未練を感じた場所が、

小川のある緑豊かな公園だったので、さらに増えた緑と大きくなった川。

満足しています。

 

~ローザサイト(120-01466)

商品ページの画像の容量に制限があるので

画像が少なくなってしまいました。

ブログの画像も併せてご覧ください。

120-01466_02 120-01466_03 120-01466_04 120-01466_06 Rosasite

 

 

 

greenfloatからのお知らせ

IMG_1504

 

 

 

 

 

 

 

 

今週から発送作業開始しました。

ご注文いただいているお客様、大変お待たせしております。

商品到着まで今しばらくお待ちください。

 

 

greenfloatからのお知らせ

 

Tama River

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7/15~7/31まで引越しの為、約2週間お休みをいただきます。

発送業務、ネット環境等が整うまでしばらくお待ちください。

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

予定では1週間ほどで準備を整えたいと思っております。

整い次第、また連絡いたします。

 

greenfloat

greenfloatからのお知らせ

 

SONY DSC

Murex Aculeatus

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の梅雨は例年より雨が少ないような気がします。

ジメジメが終わり、からりと暑い夏、美しい海、眩しい太陽がやってくるのが

待ち遠しくもあります。

 

~お知らせ~

お問合せフォームからメールを送っていただき、こちらからの

返信メールが2営業日(土日祝はお休み)までに届かない場合、

お問い合わせフォームを使わずに、こちらのアドレス

info@greenfloat-mineral.netまでご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

greenfloat

 

オケナイト

 

SONY DSC

Okenite from Pune India

 

 

 

 

 

 

 

 

オケナイトが採掘されるインドの鉱山が閉山したと聞かされて数年が経ちました。

毎年仕入れに行くたびに複数の業者からその情報を聞かされてきました。

あるディーラーは年々じわじわと数が減っていき…

あるディーラーはある年から、きっぱりオケナイトの取り扱いが全くなくなり…

やっぱり本当だったんだ…閉山。

たくさんディスプレイされていたオケナイトの光景をしばし思い出しながら、

今年は吟味して仕入れしてきました。

 

~オケナイト~

オケナイトの白の美しさ、そしてあのフワフワ感に魅了されるファンは

多いのではないでしょうか。

球体同士がくっついて不思議な生き物のような姿になってるものや、

まあるくておいしいそうなもの、たまりません。

晶洞の中の共存も豊富で、カルセドニー、クォーツ、プレナイト、

カルサイト、アポフィライトと豪華な顔ぶれです。

 

今までご紹介してきたオケナイトの晶洞の中で、オケナイトの結晶が

一番大きなものもアップしました。

高額になってしまいましたが、ぜひ画像でもお楽しみください。

 

 

 

 

greenfloatからのお知らせ

そろそろ梅雨の季節がやってきます。

ブログを旧サイト、新サイトどちらからでも見ていただけるようにしました。

更新がかなり気まぐれですがおつきあいください。

IMG_0646